ラジオが面白い件について。

テレビがあるのに、なぜいまだにラジオが生き続けているのだろう?
子供のころから疑問でした。
今では災害の問題等もあり、テレビでは電波の配信があっても、テレビ自体がなければ見ることができなかったり、消費電力が高かったり。
シンプルでどこでもだいたい受信できるラジオの方がそういう場合に強いと理解してますが。
コンテンツとしてテレビに大きく及ばないラジオ、でも聞いてる人がいるのは何故だろうと疑問だったんです。

そんな私は今ではラジオ大好き人間の一人。
車の運転中にローカル局を聞いていたのがきっかけでした。
身近なテーマでメールを投稿し、それをパーソナリティーの方が読む、ただそれだけでもかなり面白いコンテンツです。
このライブ感というか、テレビでは真似できないのではないでしょうか。
また、気になるテーマでメールを送ると、ローカルと言うこともあるのでしょうが、割合読んでもらえる率も高いです。

自分のメールが、公共の電波で読まれる興奮は、なかなか味わえないですよ!

いや、ラジオを楽しんでいる人は、割合味わっているかもしれません。テレビではお便りを送ってもなかなか読んでもらえないですからね。
他にもいろんな楽しみがありますが、もしラジオを普段聞かない方も、運転中からでも聞いてみてはいかがでしょうか??

料理を作れるようになる

料理を作ることができないので、外食ばかりの生活になっていました。
困ることはなくておいしい料理を毎日食べれるし、後片付けがなくて楽です。
でも昔に比べて体調を崩しやすくなりました。
栄養バランスを考えてご飯を食べないといけないと気づきました。
料理を作るのを避けていた理由は、作るのが遅いからです。
仕事終わりに作ると、食べるのが寝る前になるぐらい作るのが遅いので、寝る時間が削られるし後片付けが面倒でしなくなります。
料理を作れるようになるために、休みの日は作るようにしました。
作るのは嫌いではないので、簡単な料理はすぐに作れるようになりました。
自分で作るようになってから思ったのは、外食の味付けが濃いことと値段が高いことです。
外食の回数を早く減らしたいと思いました。
簡単な料理だけでは栄養が足りないので、作るのをもっと早くしようと思っています。
食べたい料理を作れるようになるのが目標です。
少しずつ上達しているので楽しいです。

ダイエット運動の前にはストレッチ

運動をするダイエットはたくさんありますが、こういったダイエットを行う前には必ずストレッチをしておきたいものです。
ストレッチをしておくことでけがの防止はもちろん、全身の新陳代謝をあげることができるので血行促進やダイエット運動の効果アップにもつながります。
ダイエットの運動によって違いますが、自分が痩せたいと思っている部分を重点的にストレッチしておくことでその部分の血行をよりよくすることができるので、脂肪燃焼につながります。
ウエストを細くしたいというときには腰をねじるストレッチをまた二の腕を細くしたい時は肩の部分を重点的にストレッチをしてから本番のダイエット運動を行うということになります。
しかしストレッチは準備運動なのでここで体力を使い果たさないように行うことも大事なポイントです。ストレッチをやりすぎた後に過度の運動をすると体に相当の負担がかかるので結果的にけがにつながってしまうのでゆっくり落ち着いてストレッチをすることが重要です。